アミノ酸シャンプーの使い方・選び方

アミノ酸シャンプーは、洗浄力が強くないため、時間をかけて髪の毛を洗う必要があります。ゆっくりと頭皮全体をマッサージしながら、洗っていくのがおすすめです。そうすることで、血行が促進され抜け毛対策にも効果かがあります。

また、アミノ酸シャンプーは少量でも泡立ちがいいので、付け過ぎずに洗いましょう。多量に使用してしまうと、流し残しの原因になってしまうので、気を付けてください。そして、洗う際のお湯の温度は、少しぬるいくらいがいいでしょう。熱すぎるお湯を使ってしまうと、必要以上に皮脂が流されてしまい、乾燥の原因になります。38度くらいがおすすめです。

アミノ酸シャンプーは選ぶ際にも注意が必要です。アミノ酸シャンプーと銘打たれていれば、何を使ってもいいというわけではないのです。例えば、アミノ酸シャンプーと表記されていても、アルコール系のシャンプーの中に、少量のアミノ酸系成分を混ぜただけ、というものも存在します。ですので、成分表示をしっかりチェックし、アミノ酸成分が多く入っているものを選びましょう。成分表示は、含有量の多い順に表記されていますので、「ココイルグルタミン酸」や、「ココイルアラニン」などのアミノ酸系洗浄剤が上位に書かれているものを選んでください。「ラウレス硫酸」など、アルコール系の洗浄成分が上位に表記されているものは、アミノ酸シャンプーと書いてあっても、アルコールを主成分としているので間違えないようにしましょう。

アミノ酸シャンプーのメリット・デメリット

アミノ酸シャンプーのメリットとして、まずその保湿成分が挙げられます。石鹸系のシャンプーや、アルコール系のシャンプーは、髪の毛がパサついてしまったりするものが多くありますが、アミノ酸系のシャンプーは高い保湿効果があるため、しっとりまとまった洗い上がりになるのです。髪の毛が傷んでいたり、広がりを押さえたかったりという人にはおすすめのシャンプーといえます。また、泡立ちがよく、頭皮を傷付けずに洗うことができるのもメリットです。加えて低刺激ですので、頭皮が弱い方やフケの出やすい方には、アミノ酸シャンプーはおすすめです。

アミノ酸シャンプーにはたくさんの長所がある一方、デメリットもあります。例えば、長所である保湿成分がデメリットになってしまう場合もあります。アミノ酸シャンプーの保湿成分は非常に高いので、しっとりとまとまった洗い上がりになります。ですので、髪の毛の量が少なかったり、ボリュームを出したいと思っていたりする方には、アミノ酸シャンプーはおすすめできません。髪の毛がまとまりすぎ、重くなったように感じてしまうからです。自分の髪質をしっかり把握したうえで使用することをおすすめします。

また、低刺激で洗浄力が弱いというのも、デメリットになってしまう場合があります。アルコール系のシャンプーから、アミノ酸シャンプーに変えたばかりの方は、その洗浄力に不満を感じてしまうこともあるようです。なぜなら、アルコール系のシャンプーは洗浄力が強く、その感覚でアミノ酸シャンプーを使用してしまうと、頭皮に汚れが残ってしまう可能性があります。ですので、アミノ酸シャンプーを使用する際は、アルコール系のシャンプーとは異なった使用方法が必要になるのです。

アミノ酸シャンプーの特徴

シャンプーは、大きく分けて三つに分類することができます。石鹸系、高級アルコール系、そしてアミノ酸系です。石鹸系のシャンプーは、アルカリ性で洗浄力が強く、皮脂の汚れをしっかり洗い流してくれるのが特徴です。しかし、その反面、頭皮の皮脂を落とし過ぎてしまい、髪がきしみやすくなるなどのデメリットがあります。高級アルコール系のシャンプーは、強い洗浄力を持ちながらも、アルカリ性ではないため、髪の毛に負荷をかけないため、長らく利用されてきました。しかし、高級アルコール系シャンプーも、石鹸系と同様に、皮脂を落とし過ぎてしまい、頭皮に優しくないのがデメリットでした。

しかし、アミノ酸系のシャンプーは石鹸系、高級アルコール系のデメリットである、髪の毛へのダメージを見事にクリアしています。洗浄成分にアミノ酸が配合されているため、髪の毛に優しいのです。上記で述べたように、アミノ酸は、私たちの髪の毛を作るたんぱく質を構成する成分であるため、髪に優しいというのにも納得ができます。

また、髪の毛に優しいことに加えて、頭皮の皮脂を落とし過ぎないのもアミノ酸シャンプーの特徴です。頭皮の皮脂は、私たちの肌を保護する役割を担っており、不足してしまうと、乾燥の原因になります。頭皮が乾燥してしまうと、フケやかゆみなど、さまざまな頭皮トラブルの原因になってしまうのです。しかし、アミノ酸シャンプーは、低刺激のものが多いので、頭皮の皮脂を落とし過ぎず、しっかり毛穴の汚れだけを取り除くことができるのです。頭皮が弱い方や、敏感肌の方に合ったシャンプーです。

アミノ酸シャンプーとは?

なんだか、頭皮がかゆい…抜け毛が気になる…という、頭皮に関する悩みを抱えた方は多いと思います。それらは、ストレスや生活習慣などさまざまな原因で引き起こされますが、自分に合っていないシャンプーの使用、というのも原因の一つなのです。シャンプーには、頭皮に刺激の強い化学成分が多く含まれているものもあり、自分に合わないものを使用してしまうと、「アレルギー」のような症状が出てしまうこともあるのです。

昨今では、「スカルプケア」という言葉の誕生が象徴しているように、髪の毛をきれいにする、という考え方から、その土壌である頭皮そのものをケアしていこうとする化粧品が多くあります。頭皮のかゆみやフケ、抜け毛に悩む人は、髪の毛をケアするよりも、頭皮の状況を改善させることが、最も効果的なのです。そのような方たちにおすすめできるシャンプーが、「アミノ酸シャンプー」です。

アミノ酸シャンプーは、洗浄成分にアミノ酸が配合されているものです。アミノ酸とは、たんぱく質の成分で、私たちの筋肉や骨、そして髪の毛も形作っています。髪の毛のもとになっているアミノ酸が含まれていることに加え、低刺激なので、頭皮に、そして髪の毛に大変優しいシャンプーになっているのです。

しかし、アミノ酸シャンプーには一般的なシャンプーと異なる点が多くあります。一般のシャンプーにはない効果があったりするので、扱い方や特徴をしっかり把握していないと、アミノ酸シャンプーの強みを最大限発揮することができません。今回は、アミノ酸シャンプーの特徴についてご紹介します。